2019/03/20

確定拠出年金制度の導入に関するお知らせ

 当社は従業員の退職給付制度として確定拠出年金制度を導入することといたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。
 なお、本制度導入においては、厚生労働省における確定拠出企業型年金規約の承認が必要となりますが、必要な手続き及び承認の取得が完了しましたことを併せてお知らせいたします。

1.制度変更の目的
 確定拠出年金制度を導入することにより、多様化する従業員のライフプランや資金ニーズに柔軟に対応し、福利厚生制度の一環として従業員の自助努力を支援するとともに、財務上の不安定リスクを軽減して経営の安定化を図り、長期的・安定的に運営できる退職給付制度の実現を目的としております。

2.制度の概要
 導入予定時期:2019年4月1日
 運営管理機関:SBIベネフィット・システムズ株式会社
 資産管理機関:みずほ信託銀行株式会社
 制度設計  :賃金規定に「生涯設計手当」を新たに設け、
        従業員の意思(選択制)により確定拠出年金掛け金
        及び生涯設計前払い金として利用できるものとする。